運送業

運送業は、長距離移動、道路状況、配送先での待機や積み下ろしの時間が読みにくいなどで、労働時間の予測が成り立ちにくく、長時間労働、手当不支給の実態が蔓延りやすい事業分野とみられます。また、小規模事業者も多く、会社によっては体力に余裕のないところも多いでしょう。

しかし、近年、運転手を中心に、不支給の時間外手当を求める請求が増えつつあるなど、「業界の実態がこうなのだから、今までツーカーでやっていたのだから、法を守り切れないところがあっても仕方ない。」では済まされない事態が出てきています。やはり、適当にやっているでは問題が起こって困ることになる現実があります。
運送業でお困りであれば、一度ご相談ください。

企業側人事労務に関するご相談

初回30分電話・来所法律相談無料

顧問契約をご検討されている方弁護士法人ALGにお任せください

土日祝日・年中無休・24時間電話受付中

※会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません