弁護士との顧問契約

法律は、ビジネスの領域においても守るべきものとして存在します。それを無視することはできません。 一方、ビジネスの進め方と異なり、万人に共通して適用されるため、専門家の助力を受けることができるものでもあります。

自らのビジネスを効果的に展開、成長させていく上では、経営者は自身の行なうべきところ、自身でしか行いえないところにどれだけ注力できるかが重要な点となります。つまり、人に任せる、人に助けてもらえるところについては、適宜他者の力を得る、他者を用いていくことが大事です。 顧問弁護士は、長期間にわたり、その会社の経営に法律面から寄与していきます。継続が生む力、また日ごろからその会社の内面にかかわりを持って行くことでより確度の高いサポートを展開できること、これら効果は大きいです。

ビジネスの成長に、しっかりした顧問弁護士の存在は大きく寄与します。ご興味をお持ちになるなら、一度ご検討ください。

企業側人事労務に関するご相談

初回30分電話・来所法律相談無料

顧問契約をご検討されている方弁護士法人ALGにお任せください

土日祝日・年中無休・24時間電話受付中

※会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません